佐用の大銀杏 姫路城 スーソン

 カメラと散歩 スーソン               
撮影:H29.11.22 佐用の大銀杏 「ひょうごの巨樹・巨木100選」 ホーム

▲佐用の大銀杏

黄葉の「佐用の大イチョウ」。「ひょうごの巨樹・巨木100選」によれば、幹周/8. 61m、樹高/35m。
昭和60年佐用町は合併30周年にあたりイチョウを町木に指定し、町のシンボルとして発展を期することにした。「 佐用の大イチョウ」は6本の主幹からなり、1本は地上3m付近で大きく横に枝を伸ばしています。一時樹勢が衰えて心配されましたが、樹木医による治療により今は樹勢を取り戻しています。すぐそばを姫新線と智頭急行が走っており、時折ディーゼル列車が通り過ぎます。

▲佐用の大銀杏と電車−1

▲佐用の大銀杏と電車−2
   
  SONY ILCE-7M2 FE24-240mm  
  ホーム