ルミナリエ 2017 撮像素子 センサーサイズ比較 カメラと散歩 スーソン

 カメラと散歩 スーソン               
撮影:H29.12.11 ルミナリエ 2017 ホーム

▲公園付近の大きなアーチ

演奏曲 祈り

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年12月に初めて開催 されました。
「天災地変は忘れた頃にやってくる」といいます。あのいまわしい震災を忘れない、風化しないためにも「神戸ルミナリエ」の開催を続けてほしいと願っています。

忘れたころとはおおよそ50〜60年といわれています。

ルミナリエ   クリスマスツリー  神戸開港150年記念

▲ルミナリエ―の見学のコースのスタート付近―2
▲ルミナリエ―の見学のコースのスタート付近―2
▲近寄れないが全体を撮影
▲神戸港開港150年
▲これは全体を撮影をしましたが枯れ木があり鮮明な全体をとれません。
▲このアーチ状に大勢の人で部分撮影をしました。
▲このアーチ状の奥にあるド―ム下に入れないので部分撮影をしました。
▲このアーチ状の下に入れないので部分撮影をしました。
▲JR三ノ宮駅

昭和20年終戦末期に阪神電車の地下鉄駅に逃げ込んで爆撃の空襲警報解除で地上に出た時に見た悲劇が思い出されます。

   
  SONY ILCE-7M2 FE24-240mm  
  ホーム