新ページ カメラと散歩 姫路 スーソン

 カメラと散歩 スーソン               
更新:H29.8.5 平成29年 陰陽師の里 江川:七夕行列 ホーム
 
平成29年 陰陽師の里 江川:七夕行列−その1
兵庫県作用町の江川地区は、美しい山並みと棚田にかこまれ、貴重な動植物が多く生息する地です。この地には、平安時代は万寿年間、二人の著名な陰陽師が対決したという伝承があります。
平安時代の二大陰陽師である。阿部晴明を祀る「晴明塚」と芦屋道満を祀る「道満塚」とがあり
地域で今も大切に守られている「陰陽師の里」です。陰陽師ゆかりの地、江川地区に残るパワースポットを、陰陽師や巫女をはじめ、ゆかたや当時を思い起こすことができる衣装を着て練り歩きましょう。
平成26年の陰陽師の里江川七夕行列
リンク:陰陽師の里
▲陰陽師の里 江川:七夕行列−その2
▲陰陽師の里 江川:七夕行列−その3
▲陰陽師の里 江川:七夕行列−その4
▲陰陽師の里 江川:七夕行列−その5
▲陰陽師の里 江川:七夕行列−その2
▲陰陽師の里 江川:七夕行列−その2
▲陰陽師の里 江川:七夕行列−その2
▲陰陽師の里 江川から西方向を見ると棚田
E-P5 ホーム