カメラと散歩 スーソン               
H25.05.15 余部鉄橋「空の駅」 ホーム
余部(あまるべ)鉄橋の空の駅

JR山陰線の旧余部(あまるべ)鉄橋を活用した「空の駅」(兵庫県香美町)がオープンし、日本海が一望できる絶景スポットとして人気を集めている。全長約68メートル、幅約3メートル。餘部(あまるべ)駅に隣接し、平成22年に架け替えられたコンクリート製の橋と並行している。のぞき窓からは真下も見ることができる。

余部 鉄橋空の駅
余部 鉄橋の空の駅このレールの中を観光客が歩くことができます。
余部 鉄橋の空の駅このレールの中を観光客が歩くことができます。
展望デッキにガラス越しに下を見える施設があるがガラスの上に上がる人はいない。
余部 鉄橋の空の駅から綺麗な海と山が見える。

展望デッキでグループで記念撮影でしょうか

▲浜坂から豊岡行きの列車がプラットホームに入ってきた。
展望デッキを下からみると・・・
▲新しいJRの余部 鉄橋は列車の下に強風を巻き込まない構造になっていると聞いた。
▲道の益「あまるべ」も同じ場所にあります

余部 鉄橋の空の駅 までは、民家の間を歩き登りの山道につけた階段を登らなければならない。山道の途中で休憩しているお年寄りを幾人も見ました。

余部 鉄橋空の駅
山道の途中で休憩しているお年寄りを幾人も見ました。
▲空の駅の拡張でしょうか、あるいは空の駅へ行く近か道でも造っているのでしょうか
D300s ホーム