カメラと散歩 スーソン               
H25.11.15 廣峯神社御柱祭 ホーム
姫路市広嶺山の広峯神社で十五日に行われた「御柱祭(おはしらさい)」で、吉凶を占う「御柱焚(た)き上げ神事」が行われた。 御柱は、直径約15センチ、高さ約5メートルの木の柱。毎年早朝に境内に立てられ、氏子たちが五穀豊穣(ほうじょう)や夫婦円満などを祈願してきた。

▲御柱焚き上げ神事が始まる。
▲御柱焚きの火が放たれるまえに神事の弓が放たれた。
▲御柱に火が入れられた。
▲御柱を囲む火が次第に大きく燃え上がる。
▲御柱を囲む火が大きくなり、お柱がやがて倒れる。倒れた方角で占う神事である。
  ホーム  
D300s