カメラと散歩 スーソン               
H26.10.28 戸隠高原(とがくしこうげん)鏡池ホーム

鏡池

池を鏡に見立て、戸隠連峰の四季それぞれの表情を映し出す。
新緑が残雪に映える春に始まり、四季それぞれに絶妙な装いを見せる鏡池。とりわけ紅葉と戸隠山のコントラストが美しい。と聞くが 訪問した10月28日は紅葉も終わりに近い感じでした。
情報を聞き撮影に来たが鏡池の湖面に風があり波で紅葉も戸隠山も映らなかった。来春再挑戦!
戸隠山の登山を調べました。
難しい山であることがわかりました。年寄だから写真だけにしておきます(笑)
ヤフーで調べた回答です。
戸隠連峰は
・心構え=2000m級だから甘く見る。しかし、極めて特異で危険な山である。
・地質=凝灰角礫岩(
ぎょうかいかくれきがん
   =風化や崩壊が激しく、手掛かりや足掛かりにした岩が抜ける。
・岩場に取付く前、靴底に泥がつまり滑りやすくなる。
・事故=墜落。したがってほとんど即死。

戸隠の観光情報|戸隠高原(とがくしこうげん)情報ほか

鏡池の湖面に風があり波で紅葉も戸隠山も映らなかった。
鏡池の湖面に戸隠山と紅葉を入れて撮影はこの土手からとなる。
鏡池バス停から池まで2Km、重い荷物を背負い歩くしかない。
鏡池バス停から池まで歩く道は舗装されているが、熊出没注意の看板、クマザサが多くある。
戸隠山は鳥獣の捕獲が禁止されています。
バス停から池まで歩く道の奥に険しい山がそそり立つ
鏡池の土手の近くにレストハウスがある。
鏡池の土手の近くに周辺案内図がある。
D300sホーム