カメラと散歩 スーソン               
H26.11.28 八坂神社・祇園界隈ホーム

西日を浴びて輝く八坂神社  西楼門

慶応4年(1868)5月30日付の神衹官達により八坂神社と改称するまで、感神院または祇園社と称していた。創祀については諸説あるが、斉明天皇2年(656)に高麗より来朝した使節の伊利之(いりし)が新羅国の牛頭山に座した素戔嗚尊を山城国愛宕郡八坂郷の地に奉斎したことに始まるという。
また、一説には貞観18年(876)南都の僧円如が建立、堂に薬師千手等の像を奉安、その年6月14日に天神(祇園神)が東山の麓、祇園林に垂跡したことに始まるともいう。

八坂神社公式サイト

▲南楼門屋根修復工事の看板が上がるご門
▲沢山の寄進の提灯
▲神社の境内にはいくつもお賽銭をいれる小社があります。(笑)
▲神社の境内にはいくつもお賽銭をいれる小社があります。(笑)
▲神社の境内にはいくつもお賽銭をいれる小社があります。(笑)
▲祇園えべっさん 何でここにあるの
せっかく来たのだから丸山公園の奥まで歩いて行こうよ
▲祇園・花見小路:富裕層の方がタクシーで乗り付けて・・
▲夕方でまだ明るいのに電気がついています。
GX7ホーム