カメラと散歩 スーソン               
H26.11.00 嵯峨野を歩くホーム

JR嵯峨嵐山、トロッコ嵯峨駅

京都の美しい自然と言えば嵯峨野、嵐山が定番です。嵐山、渡月橋のかかる桂川上流に位置する保津川渓谷は、より雄大でより四季の移りかわりの美しさを煌びやかに映し出します。
嵯峨野トロッコ列車は、桜満開の春・新緑の夏・秋の紅葉・雪のちらつく冬と、四季それぞれに違った表情を見せる山間の渓谷に沿って、ゆっくりと優雅に走る、片道所要時間およそ25分の観光列車です。何ものにもかえがたいくつろぎのひととき となります。

嵯峨野観光鉄道

▲大本山天龍寺まで徒歩で到着
天龍寺の寺院内の参道
常寂光寺目指して竹林を歩く
▲大河内伝次郎の元別荘跡という大河内山荘庭園で休憩
常寂光寺までの道すがら綺麗な池の近くでしばし眺めを楽しむ
常寂光寺の近くの民家のきれいな紅葉@
常寂光寺の近くの民家のきれいな紅葉A
常寂光寺から祇園方面に行く道すがら新選組の銅像がある。
常寂光寺から祇園方面に行く道すがら古民家がある。
GX7ホーム